子育ての日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 背筋がピン!

<<   作成日時 : 2005/11/11 09:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

画像
今朝は、読み聞かせだった。

今週、らっきちさんは、なんとなく体の調子が悪い。
風邪薬のお世話にもなっている
読み聞かせは、少し億劫だった
重い体を、やっと奮い立たせて、車をころがし、学校につくと
子供たちは、まだ、校庭でたくさん遊んでいた。

らっきちさんの赤い車に気づいた女の子たちが
笑顔で手を振ってくれた。
次に昇降口から出てきた男の子も・・・
みんな、はにゅのクラスの子だった。

人懐こく、ずっと前から、
らっきちさんにちょっかいかけてくる子はたくさんいる。
でも、今朝、笑って手を振ってくれた子は、
この一年、ずっと、様子を見ていた子だ。
なんだか、とっても、元気になった
「よーし!」って気合が入った

「今日は、何を読むの?」
私の姿が、教室前に見えると、必ずチェックにくる子がいる。
今日の本は、
一年前にも読んだ本だ。
「これは前にも読んだけどね。もう、11月。ちゃんと、もう一度、このお話を
思い出してほしかったんだよ。ほら、今なら間に合うよ」
その言葉に、物語の内容を思い出した子達の背筋が、ピン!とした

秋の深まった頃、サンタの村の小人が、
世界中の町を回って、よいこのリストを作ると言うくだり、
このくだりを、ずいぶん、我が家でも利用させてもらった
二年生・・・
慌てて、「おばちゃん、僕、今年ヤバイよ」と、
訴えてくる子もいた
「大丈夫だよ、あと一ヶ月ある」

子供のころ、
一番、大好きだった季節
もしかしたら、子供なりに、自分の行いを振り返れる時間かもしれない
そういう時間、親として、どう向き合えるかが、
子供の心の成長の大きな鍵になると思う

サンタの工場は、
こうやって、子供の体や発達のことを考えた玩具を手作りしているのだ
リストを作り、子供の要望も聞く、
ちゃんと、調査にも出かける
サンタなりの一手間だ
じゃあ、私たちは、今、クリスマスに与えるプレゼントの意味をしっかりと
持っているだろうか?

子供に与えるプレゼントは、
やはり、それなりの意味を持つものでなければならないと思う
それを貰って、一ヶ月、半年、一年先を考えているだろうか?
みんなと同じものを持たせることで安心してはいないだろうか?
いつの時代も、
クリスマスは、ただ、プレゼントをもらえるだけの日になっては
ならないのだと思う。
そして、プレゼントには、ちゃんと、親のメッセージが
込められていることが大切なのだと思う

子供たちは、
この夢のような物語ひとつで、ちゃんと、背筋をピン!とするのだ
大人がもう少し、物事を深く見つめるようにならなければ、
子供のやわらかい芽を摘んでしまうような気がしてならない

今年も、
また、クリスマスがやってくる
らっきちさんは、
心のそこから、夢を見れる時代は、その夢を楽しめる子供でいてほしいと思う

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
らっきちさん、体調はいかがですか?
寒くなってきましたので、無理しないでくださいね!
今日のらっきちさんの言葉は私の心にジーンと響いてくるものでした。
この時期、子供といろいろ向き合えるいい季節かもしれないですね〜
クリスマスという素敵なイベントに便乗させてもらって♪
私も今夜からしばらくしてなかった読み聞かせを再開しようかな☆らっきちさんありがとう!
日和
2005/11/11 17:00
日和さん、この本↑読みましたか?とっても、お奨めします。すごく楽しい本だから、きっと、いぶきちゃん喜んでくれると思うんだけどな。
私も、そこそこ、お年ですから、体調は悪くなることがあるのですよ。それにね、受験生も抱えているし、にゅんは15歳の男で、だんだん、確固たる自分を持ってきて、私の手の届かないところに移動中。完全に離れるまでに、届けたいメッセージはたくさんあるけれど、だんだん、厳しくなってきて、ため息ばかりついています。とっても面白い子ではあるし、真っ直ぐな子なのですが、やはり、もう子供ではないのです。って、痛感してるのだ。。。嵐君には、今、この時を大切に、たくさん思いを届けてくださいね。
らっきち
2005/11/11 17:46
まだ、読んでないです!園で読んでもらったかな?と思っていぶきに聞いてみましたが「読んでないけど・・・見てみたい!」ということなので・・ちょっと、捜してみます!嵐にはいっぱい思いを届けているつもりなんだけど・・・いまいち手ごたえがない・・・一方通行な気がするけど・・・でも、ハハもいつか嵐の芽が出るように・・・メッセージを送り続けたいと思っています!
「今日は夜本読むよ〜」ってさっき言ったら
いぶきが抱えきれないほどの本を持ってきました!
あれれ、全部読めるかな〜(@.@)ハハ頑張ってきます♪
日和
2005/11/11 19:36
らっきちさん〜体調悪いのに、お疲れさまでしたね♪
でも、子供達の笑顔をいただいて、少し元気になったようですね。
風邪は万病の元、ちゃんと治してくださいね〜!
うちのクリスマスは庭に電飾飾りつけて、大人が楽しみます(笑)
tomo♪
2005/11/11 23:29
体調いかがですか?寒くなってきましたね〜
私もこの間、沢山の子供の前で紙芝居をする機会がありました。
最初は緊張してうまく読めるか心配でしたが、子供たちのワクワク、ドキドキの顔を見ていたら、なんか幸せな気持ちになりました。
忙しさにかまけて、自分のうちの子供の読み聞かせ、さぼってたなぁ〜
と反省・・・読書の秋、子供と一緒に絵本の世界に入り込もうかなぁ・・・

ローレライ
2005/11/11 23:46
もうクリスマスか〜〜息子が小さい時は色々と考えてたけど最近ではケーキを食べるぐらいで特に何もしないわ。大人だけの宴会はしますが・・・(笑)今年はプレゼントにメッセージ込めてみようかな。
ranko
2005/11/12 00:28
★らっきちさん、コメントを頂いていたので、お返事ついでに覗かせていただきました。具合いは如何ですか? この時期は私も天候で体調が左右されてしまうので、なんか人ごとに思えません。大事になさってください。読み聞かせ、ご苦労様です。 何か、今日のらっきちさんの言葉は私の胸にズシンときました。私も同感なんです。なのに…X'masって、本当に人それぞれの考えがあるんですよね。ちなみに私は中二まで信じてました。(妖精も心が綺麗なら見えると信じてます!)…しかし、旦那は始めから「プレゼント」重視のX'masだったんです。「良い子にしていたご褒美」=「好きな物が貰える」…間違ってないけど何か違う。ずっと上手く伝えられず自問自答してました。 ただ去年、息子にサンタからのプレゼントに贈った《ポップアップミッキー》の中に『サンタリスト』の事が描かれた話があり、少し解決しました。 おねぇちゃんには少し遅かったみたいだけど、息子には何故サンタがいるのかを今年は上手く教えてあげたいと思います。この本も、探して是非読んであげようと思います。 長くなりましたが、いい勉強になりました。ありがとうございます。
ちいひむ
2005/11/12 00:44
ローレライさん
  おはようございます!そうやって、みんなは、読み聞かせをしているのに
  とうの私は、学校の読み聞かせで満足して、お家では、PCと遊んでいる
  のに・・恥ずかしくしなってしまいます・・
  でも、クリスマスの話いっぱい読んで上げてね!

rankoさん おはよう。
  我が家は、まだ、2年生がいるので、クリスマス作戦続行中です。
  にゅんに緘口令ひいたのは、3年前、去年は、にゅんが、プレゼントの
  レゴを選んでくれました。ケーキはね。はにゅが、6日前が誕生日なので
  ここのとこ、クリスマスにケーキを食べることがなくなりました。
  インフルエンザ行きましたか?

らっきち
2005/11/12 08:58
ちいひむさん おはよう!
クリスマスプレゼントには意味を持たさなくてはならないというのは、旦那の方針です。理想は高くとも、そこのところ、子供が理解できるようになるまでは、結構ハードな戦いでしたよ。正直、にゅんには、クリスマスの朝になかれたこともあります。ただ、あの子に小学校にあがってからあげたプレゼントのほとんどは、まだ、部屋に転がっていますよ。その意味を、考えることにして過去は清算されている気もしています。クリスマスの本、たくさん読んであげてくださいね。あと、ディズニーの実写版で、「サンタクローズ」てあるの。
良かったら見てね。私も息子たちも大好きです。
らっきち
2005/11/12 09:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
背筋がピン! 子育ての日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる